転職の成功には目的を明確にすることが重要

 転職を成功に導くために必要なことはなんでしょうか。

 まず、転職への準備をしっかりとすることです。具体的に言うと、なんのために転職するのかを明確にすることです。

 転職を希望する動機として多いのが、「今の仕事や職場に不満がある」というものが挙げられます。つまり、現状から逃げ出すことに意識が向いている状態です。このような意識では、転職を成功させるのはかなり難しいと言えます。

 転職を考えるきっかけとして、現状に不満があるのは理解できます。では、どんなところが不満なのでしょうか。

  • 給与
  • 勤務時間
  • 職場の人間関係
  • 仕事の内容

など、具体的に分析してみましょう。そして、その不満を転職で解決できるのか、本当に考えてみましょう。

 例えば給与が低いのが不満であれば、給与の高い企業に転職する必要があります。けれども、給与はあなたのスキルや実績に対して支払われるものですから、本当に高い給与をもらえるだけのスキルがあるのか、そして実績を上げることができるのか考えてみることが必要です。

 人間関係に不満がある場合、組織で仕事をするわけですから、転職してもあまり状況は変わらないかもしれません。今の人間関係のどこに問題があるのか、自分自身が変わることによって解決しないか、もう一度考えることも効果的です。

 転職を成功させるためには、現状の不満をじっくりと考えてみるのがおすすめです。